東京と千葉の店舗や戸建ての漏電修理や電気修理は京葉電建にお任せください。

お問い合わせ

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

お役立ちコラムColumn

  • ブレーカーの電気修理の必要が出た場合は

    2016.06.10

    電気をたくさん使いすぎますとブレーカーが落ちてしまうことがあります。
    その場合には使いすぎている電化製品を消してまたブレーカーを上げることによって使えるようになります。
    しかしどうしても電化製品を切ってブレーカーを上げるという行為をすると不便が生じる場合もあります。
    その場合には電気修理をしてみてください。
    電気修理を電気工事業者に依頼することによってアンペアを上げてもらうことができます。
    電力会社への申請と一緒にアンペアを上げる工事もしてもらえるのです。
    そしてもしもブレーカーが漏電しているでしたら、ブレーカーの交換も電気修理業者のほうでしてもらえます。
    まずは漏電しているのかどうかを調べる必要がありますが、電気修理業者のほうでそのことは確かめてもらうことができます。
    これにより次からはたくさん電気を使ってもブレーカーが落ちることはありません。
    どうしても今のままですと使い難いというのでしたら電気修理も検討してみてください。

年間1500件を超える緊急対応・緊急修理の実績。電気のトラブル解決します。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社