東京と千葉の店舗や戸建ての漏電修理や電気修理は京葉電建にお任せください。

お問い合わせ

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

お役立ちコラムColumn

  • 漏電が原因で火災事故が起こることも

    2016.06.05

    漏電とは通常は流れてはいけない部分に電力が流れてしまうことを指します。
    ただ漏電が起こらないようにするために電気機器などでは絶縁体というものが設置されており、漏電が起こらないようになっているのです。
    しかし絶縁体が老朽化してしまったときや色々な問題が起こったときには漏電が起こり、それが原因で火災事故が起こってしまうこともありますので注意してください。
    漏電による火災事故は発見が遅れることもあります。というのも壁の内部などから漏電が起こり、なかなか発見できないことがあるからなのです。ですので気がついたときには大火災になっていたということもあるのです。
    また漏電をした箇所に燃えやすいものがある場合にはそちらのほうに火が移る可能性もあります。
    漏電による火災が起こるのは高温になるからなのです。この温度が上昇した場合には発火します。
    このような事故が起こらないようにブレーカーなどを設置し、安全対策をするのです。

年間1500件を超える緊急対応・緊急修理の実績。電気のトラブル解決します。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社