東京と千葉の店舗や戸建ての漏電修理や電気修理は京葉電建にお任せください。

お問い合わせ

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

お役立ちコラムColumn

  • 漏電による人体への影響とは

    2016.06.03

    通常屋内配線や電気器具には絶縁体になるビニールなどが巻きつけてあり、電気が外に流れ出さない様になっています。しかしこの絶縁体が傷ついたり劣化すると絶縁不良となり電気が外に漏れ出します。これが漏電です。漏電は火災や感電の原因になります。電気は建物の中を流れる時に発熱し、燃えやすい物に触れると火災になる危険性があります。また火災の他にも感電という人体への影響も及ぼします。漏電している電気器具に触れると、電気は本来の道筋ではなくより電気を通しやすい人体に流れ地面に流れていきます。弱い電流が流れた時は軽いショックで済みますが、強い電流が流れた時には人命に関わります。特に濡れた手で漏電した電気器具に触れるとさらに電気が人体に流れやすくなるので、濡れた手で触らない、アースを取り付けるなど注意が必要です。漏電に備えるには漏電遮断機を取り付けもしもの時には電気を遮断する、漏電警報器をつけ漏電の早期発見に備えるなどの対策が必要になってきます。

年間1500件を超える緊急対応・緊急修理の実績。電気のトラブル解決します。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社