東京と千葉の店舗や戸建ての漏電修理や電気修理は京葉電建にお任せください。

お問い合わせ

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

お役立ちコラムColumn

  • 漏電の危険性と理由

    2016.06.01

    通常、電気回路となる電気機器類や配線は厳重に絶縁されていますが、絶縁体の劣化や水、埃などの外的理由によって本来の電気回路以外に電流が流れてしまうことを漏電といいます。漏電になる理由としては、雨漏りや落雷などの天災のほか、経年劣化、鼠などによる絶縁体の損傷、塩害、たこ足配線などの重度の負荷、埃の蓄積によるトラッキング現象などさまざまなものがあります。漏電になると絶縁が弱い部分に人が触れることによって感電したり、可燃物と反応して火災を発生させるなど、甚大な被害が生じる恐れがあります。そのため、ほとんど全ての家庭には漏電ブレーカーが設置されており、ブレーカーが落ちた原因が過電力ではなく、漏電であった場合には漏電表示ボタンが飛び出すようになっています。この場合、素人では手の出しようがありませんので、電気工事店に連絡をして速やかに原因と漏電箇所を突き止め、絶縁を復活させることが大きな被害を出さないようにするために重要です。

年間1500件を超える緊急対応・緊急修理の実績。電気のトラブル解決します。

京葉電建株式会社電話番号
  • 営業時間8:00~20:00
  • 047-489-1765

20時以降のお問い合わせは、FAXかメールでお願いします。

京葉電建株式会社